にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ

釣り関連のブログが大集合!

2010年12月23日

最新釣果情報 ハマチ+イワシ☆

buri-a.gif

12月23日
2010年も残り少なくなり、本年最後の旗日となったこの日。
青物の一発を求めて!山口県上関方面へと向かった釣友Fちゃんより、釣果情報が入電した。

この日は天候も良く、春の様な陽気。
当然各波止には、釣り人が多かったそうだ。
夜明け前に釣り場へと到着。
東の空が茜色に染まり始める頃から、釣友達と並んで釣りを始めたそうだ。
しかしながら、今まで通りにナブラなど発生しない…。

1オンスのジグを投げ続ける事、およそ30分。
前回同様、ジグが海面スレスレとなった頃に突然!ハマチが喰いついたそうだるんるん
12-20 002.JPG
ハマチ 72p
週末の度に釣行ながら、坊主の連続…久々の釣果だそうだるんるん
これまた今まで通り、その後のアタリは全く。
ダメで元々…何処かへ移動しようとした頃、Fちゃんの釣友から連絡が入ったそうだ。
イワシ、大漁なりとひらめき
すかさず、イワシ大漁の現場へと急行したようだ。

現場へと到着すると…
12-20a 002.JPG
こんな状態だったそうだあせあせ(飛び散る汗)
何者かに追われたイワシの大群…逃げ場が無く、上陸してしまっていたようだ。
早速海水氷たっぷりのクーラーへと詰め込み、あっと言う間に…
30リットルのクーラー二つが満タンになったとかあせあせ(飛び散る汗)
そのうちの一部が、我が家にも届きました!猫るんるん
あまりにも新鮮なので、刺身にて頂きましたが…甘〜い!ぴかぴか(新しい)
あっという間に、消えてなくなりましたとさ。

頂いたイワシ、良く見ると茶色い線のある個体と無い個体があった。
Fちゃんに聞いてみると、脂が乗ると茶色い線が入るそうだ。
12-20b 001.JPG

山口県の周防大島や上関方面では、フィッシュイーターに追われてイワシが打ち上げられる…
このような光景は、時折見かけられる美味しい!?光景です。
このような光景に出くわしたならば、ぜひイワシを持ち帰って下さい。
イワシって魚…こんなに美味しかったっけ?るんるんと改めて驚かれるはずです。
しかしイワシ達、魚に追われ、人間に追われと…なんだか哀れと思うのは自分だけ!?

明日からまたまた寒波到来…寒くなるようですあせあせ(飛び散る汗)
残り少ない2010年ですが、防寒対策をしっかりして…
皆様、良い釣りをひらめき

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
釣りブログを探すなら、にほんブログ村☆
posted by クロ兵衛 at 18:41| Comment(22) | TrackBack(0) | 2010年釣果情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月02日

最新釣果情報 ブリ

buri-a.gif

11月28日
寒いかと思えば、春のような陽気になったり…
そんなこんな気候の今日この頃。
坊主を繰り返しながらも…海へと立ち向かう釣友Fちゃんより釣果情報が入電した。

時は2010年、11月最後の土曜日となったこの日。
愛用のライトタックルを携え、釣友と共に山口県柳井市大畠方面へと向かったF氏。
まだ夜明け前の薄暗い時間帯より、入念にタックルをチェック。
準備を整え終えて、青白くなり始めた東の空を眺めながらふと思う…
ヤツは現れるだろうか?

夜の終わりと朝の始まりの狭間…朝まづめと呼ばれるスペシャルな時間帯。
大きな魚の群れが騒ぎ始める。
しかしこの群れは、ボラの大群…ヤツではないのか。
いや!ヤツは必ずやってくるはず!
何故なら、足元には小イワシ・小サヨリの群れが無数にいるのだから。
時は来たり!
ピンクに彩られた1オンスのメタルジグは、オレンジ色に輝き始めた海へと放たれた。

あらゆるアクションを加えながら、投げては回収を繰り返すF氏。
時折大きな波紋と共に聞こえる、小魚を捕食するボイル音…ヤツはいる!
愛機ツインパワーのハンドルを回す手にも力が入る。
そして、ジグが水面へと出ようかという瞬間
ヤツは突然、背後から襲ってきた。
大きく弧を描く愛竿、ラテオ 90ML。
それと同時に、スプールに蓄えられた1.2号のPEラインは勢い良く引き出されていく。
釣り場に響き渡る、悲鳴の如きリールのドラグ音。
ドラグ音を聞いて、同行した釣友からは声援が送られる。
ボラのスレ掛りじゃろ?と……。

寄せては走り、寄せては走り…格闘は続く。
そしてまた、同行した釣友から声援が送られる。
こりゃあ、エイじゃろう?と……。
なんと暖かい声援!?だろう…釣友の暖かい声援!?が胸に染みるF氏。
しかし暖かい声援を裏切るかのように、ロッドへと伝わる感触はまさに本命そのもの。
エイ?との不安から、確信へと変わっていく。

数分間に及ぶ一進一退の攻防が続く。
徐々に徐々に、ヤツとの間合いを詰めていくF氏。
まだ余力を残しながらも、際へと近づく魚体。
丸々と太った魚体にくっきり!黄色いライン!
ロッド・ラインの強度を信じ、フィニッシュに向けて更に体力を奪っていく。
そして、釣友の協力により無事!玉網の中へとその魚体は収まった。
横たわる魚体を一通り眺めた後、ふと東の空を眺めると
今日一日の始まりを告げるように…東の空はすっかり明るく、そして輝いていた。
一日の始まりながら終わった…F氏の海への挑戦は。
ブリ 82p 6kg 勝利と共に。
12-1 002.JPG
とまぁ、このような状況だったようですあせあせ(飛び散る汗)

例年であれば、ブリの幼魚のヤズが数釣れる時期ながら
今年は全く、ヤズサイズが釣れないようです。
釣れる釣り場も一定せず、釣り場選定には苦労しているようです。
しかし当たれば一発大物!の今日この頃のショアジギングひらめき
一発を求めて…価値ある一尾を求めて…
皆様も良い釣りをひらめき

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村…釣りのブログが大集合☆
posted by クロ兵衛 at 15:47| Comment(6) | TrackBack(0) | 2010年釣果情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

最新釣果情報 ブリ

buri-a.gif

11月11日
例年であれば、40〜60pのヤズの数釣り堪能であるはずの11月。
しかし今年の11月は、一発大物パターンとなっている今日この頃。
青物の一発を狙って山口県周防大島へと出かけた釣友Fちゃんより、釣果情報が入電した。

この日の潮回りは、大潮後の中潮最終日ひらめき
これまでの実釣から得た経験を元に、満ち始めの潮の変化を狙って
まだ暗い早朝より、山口県周防大島へと向かった。
薄暗い中でタックルの準備。
ちなみに今回は、確実に仕留める為に強めのタックル。
MGtotoS-bl.gifFちゃんのタックル
     ロッド   天龍11フィート
     リール   ステラ 6000PG
     ライン   PE 2号
     リーダー   40lb
      ジグ   60gピンク・シルバー
潮汐表の時間よりも、かなり遅れて動き始めた満ちの潮。
東の空が明らみ始めた頃から、釣りを開始!
潮の動きの活発化に伴い、足元を逃げまどう小魚の数が増えていく。
そのうち、沖目にナブラが発生!
すかさずナブラの沖からナブラの中を通す事3投目…
待望の青物の強烈な引きがロッドへと伝わるるんるん
11-11 002.JPG
ブリ 83p 5.6kgぴかぴか(新しい)
これまた丸々と太ったブリ。
納得の一本!となったようだ。
釣りを再開してみると、潮の流れと共にナブラも遠ざかり…
まさに朝の一発で終了、満足の一本を手に釣り場を後にしたそうだ。

釣れる数は少ないものの、釣れれば一発大物の周防大島方面の青物。
上関方面でも、釣れれば一発大物の状況のようです。
今年はど〜んと一発!大型捕獲のチャンスなのかも!?
皆様も良い釣りをひらめき

にほんブログ村 釣りブログへ
釣りブログが大集合!
posted by クロ兵衛 at 14:10| Comment(4) | TrackBack(0) | 2010年釣果情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月05日

最新釣果情報 ハマチ

buri-a.gif

11月3日
青物を求めて、あちこち回遊中の釣友Fちゃんより釣果情報が入電した。
今年の青物、一定の場所で数釣れる事がなかなかないようで…
釣り場の選定には、かなり苦労している様子あせあせ(飛び散る汗)
悪戦苦闘釣行の様子を聞いてみたひらめき

この日向かったのは、山口県上関方面。
早朝から実績の釣り場へ入るものの…全く反応無し。
当然、海も静かなものだったそうだ。
早々にこの釣り場を見切り、ナブラ探しの旅へと出たそうだ。

今までの実績釣り場、未体験の気になる釣り場などなど…
10箇所以上の釣り場で、投げては移動のランガンの旅は続いたそうだ。
諦めムード満点の旅ながら、海を眺めながらの移動は続く…。
そしてふと見た海…無数のカモメが乱舞している場所を発見ひらめき
迷わず車を停めて改めて海を眺めると、カモメの下に大きなナブラが出現していたそうだ。
セット済みの仕掛けを手に取り、急いで海へ!
ちなみにFちゃんのタックルは…
    ロッド   ダイワ ラテオ90ML
    リール   ダイワ セルテート2500R
    ライン   PE 1.2号
    リーダー   ナイロン 25lb
     ジグ    28gピンク+アシストフック

カモメに掛るか、魚に掛るか…相当数の鳥・魚の中へとピンクのメタルジグは投げ込まれた。
すると2投目、ヒットしたそうだるんるん
あまりにゴンゴンと頭を振るので、当初マダイかと思ったそうなのだが
途中からドラグに悲鳴を上げさせ始め、青物と確信!
十分青物の引きを堪能、そして無事!玉網へと収まった。
11-3 002.JPG 
ハマチ 71pぴかぴか(新しい)
苦労の末の価値ある一尾!
そして、丸々と太って…美味しそうであります猫
更なる一匹を狙うものの、ナブラ祭りはすぐに終焉を迎え…
魚は沈み、カモメ達も何事も無かったかのように去って行ったそうだ。

まさに執念の一匹と言える、71pのハマチぴかぴか(新しい)
諦めない強い気持ち、そして一瞬のチャンスを物にしたFちゃん。
いつもながら、Fちゃんの釣りに対する姿勢には脱帽です!

朝晩の冷え込みは、着実に秋を深めて行きます。
更なる水温低下で、更に秋らしい海へとなるよう祈りながら…
Fちゃんが大漁でハマチが余るよう祈りながら…あせあせ(飛び散る汗)
皆様も良い釣りをひらめき

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
posted by クロ兵衛 at 16:34| Comment(6) | TrackBack(0) | 2010年釣果情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

最新釣果情報 マダイ

tai-a.gif

8月25日
盆を過ぎ、例年ならばそろそろ青物の気配が漂い始める頃なのだが…
そんな事を思っていると、釣友Fちゃんから釣果情報が入電したひらめき

釣友Fちゃん、先日の日曜日に山口県周防大島南岸へと出かけたそうだ。
実はFちゃん、先週の日曜(15日)にも同じ釣り場へと出かけたそうなのだが…
その日にヒットした青物らしき獲物に…ラインが出っぱなしで切られたとかあせあせ(飛び散る汗)
そのリベンジの釣行だったそうだ。
タックルについて聞いてみると…
ロッド  ダイワ製ラテオ 90ML
ライン  PE 1.2号
リーダー 30lb
ジグ   28g
Fちゃんの定番、ライトタックル仕様だった。

結果リベンジは成功!
8-25 005.JPG
マダイ 65pと40p  ヤズサイズ!? 35pを釣り上げたぴかぴか(新しい)
この釣り場に限らず、盆辺りから周防大島南岸ではマダイが良く釣れてるそうだ。
また青物(ハマチ)についても、場所によってはハマチクラスが釣れ始めたるんるん

また、例年ならば盆過ぎからグレ釣り場から青物釣り場へと変わる
周防大島片添沖に浮かぶ小水無瀬島ひらめき
まだまだグレが釣れてるようで、40オーバーの尾長を含め
良型グレが釣れており、まだまだグレ釣り場のようだ。
猛暑続きの陸上とは裏腹に、海の中はまだまだ例年よりも遅れ気味なのかも!?

徐々にながら、秋らしく青物の足音が聞こえ始めてきた。
暑いながらも、少しづつ海の中は変化しているようです。
しかしながら…まだまだ陸上は夏の様相あせあせ(飛び散る汗)
まだまだ油断せず、しっかり熱中症対策をして…
皆様、良い釣りをひらめき

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
posted by クロ兵衛 at 19:29| Comment(6) | TrackBack(0) | 2010年釣果情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

最新釣果情報 アオリイカ

aori-a.gif

7月10日
山陰から瀬戸内海へと釣り場を変えていた釣友Fちゃんより、アオリイカの釣果情報が入電!
山口県上関方面へと出かけたそうだ。

2kg近いアオリが目の前にうろうろながら、エギには全く無反応の今日この頃。
ストレスが溜まるばかりのエギングを見切り、今回はヤエンにて狙ったそうだ。
餌は、前日確保し生かしておいたアジひらめき
生きた本物のアジならば百発百中!?と思っていたのだが…
いろんな工夫をしないとなかなかアオリイカは抱いてくれないとかあせあせ(飛び散る汗)
何の釣りでも工夫無しでは釣れない!…同じのようです。

先日までエギングで賑わっていた釣り場へと向かったFちゃん。
釣り場へ到着すると…恐ろしい位釣り人がいなかったそうだ。
早速アジを泳がせてみると、アジを見て逃げ出すアオリもちらほらあせあせ(飛び散る汗)
しかし中には活性の高いアオリもいるようです。
一発目のアタリは針が外れてしまったようだが、その後のアタリは確実に針掛りさせるんるん
7-7 005.JPG 胴長 34p 1.4kg

7-7 006.JPG 胴長 31p 1.1kg
その他、胴長21p/600gを釣り上げたそうだ。

最近はエギングから、生きたアジを使ったヤエン・泳がせ釣りをされる釣り人が多いようです。
しかしただただアジを泳がせるだけでは、なかなかアオリイカはアジに抱かないそうです。
単純な仕掛けの釣りほど、奥が深いものですからね。
Fちゃんより、ヤエンをやりましょう!と誘われるのだが…
絶対面白くはまる釣りである事は間違いないので、敢えて踏み込みません。
これ以上、修行科目が増えてしまうのはあせあせ(飛び散る汗)

以前遊びでやっていた、ウキをつけたアジの泳がせ釣りひらめき
これなら少しかじった事があるのでやってみてもるんるん
この釣りも針が良く外れ、確実に獲れる保証が無い釣りゆえ…ハマる事は必至!
まぁ、結局ハマってしまうのですがあせあせ(飛び散る汗)

暑いこの時期、いつ針が外れるのか…と冷や汗かく釣りで涼しくなる!?のも一つの手かも。
逆に、ついついアツク!なってしまう場合もありますがあせあせ(飛び散る汗)
うっとうしい梅雨の早期退散!を祈りながら…
皆様も良い釣りをひらめき

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
posted by クロ兵衛 at 14:44| Comment(6) | TrackBack(0) | 2010年釣果情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

最新釣果情報 アオリイカ

aori-a.gif

6月10日
天候も安定し、エギング日和が続く今日この頃。
山口県萩市須佐方面へと出かけた釣友Fちゃんから
アオリイカの釣果情報が届いたひらめき

まずは最近、見えイカが無数に見えると言う場所へと向かったそうだ。
しかし見えるだけで…エギには全く無関心だとかあせあせ(飛び散る汗)
その場を早々に見切り、近辺の…イカがいるのでは!?
と思われる場所をあちこち探ったようだ。
敢えて…墨跡の無い場所を選んで。

探り歩いて4箇所目、浅場ながら丹念に探っていると…
この日初のアタリ!ラインを力強く持って行ったそうだ。
しかしながら…ゴトンゴトンとエギのカンナから食腕が外れていく感触たらーっ(汗)
この一杯は、外れてしまったようだ。

バラしてしまっては、次は無いと思いながらも釣り続けていると…
今度は、じわりじわりと張ったラインが緩んだそうだるんるん
今度はしっかりエギを抱かせ、大きく合わせる!
がっつりエギを抱いたアオリイカが沖に姿を現し、無事キャッチしたぴかぴか(新しい)
6-9 003.JPG 胴長38p 1.8kg
ゴールデンタイムちょっと前の17時頃に釣れたそうだ。
その後はさっぱりアタリも無かったようだ。

回遊してきた大型アオリとの運命的な出会い揺れるハート
運だけでなく、不調と言われる山陰へと…
頑張って出向くFちゃんの行動力の賜物かもひらめき

うっとうしい…梅雨入り間近となった今日この頃あせあせ(飛び散る汗)
貴重な雨の止み間を狙って…
皆様もアオリとの良い出会いをひらめき

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
posted by クロ兵衛 at 21:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 2010年釣果情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

最新釣果情報 アオリイカ

aori-a.gif

釣友Fちゃんより、アオリイカの釣果情報が入電!
大雨前の5月22日、単独にて山陰の海へと出かけたようだ。

5月22日
土曜日のこの日、休日となったFちゃん。
単独にて、山口県須佐方面へとアオリを狙って釣行。
まだ薄暗い頃から釣りを始め、朝のゴールデンタイムに一杯確保ひらめき
その後のアタリが続かないので、別の釣り場へと移動したようだ。

移動した先の釣り場では、先に釣りをされている方がおられ
釣況を尋ねたところ…一人に1〜2杯の釣果だったとかあせあせ(飛び散る汗)
そのうち回遊して来る!と信じ、釣りを再開した。
ゴールデンタイムはすっかり終わり、次々と釣り人が去って行ったそうだ。
そのうち潮向きが良くなり始めると…ぽつんと1杯釣れたそうだひらめき
5-23 004.JPG

その後は連発!とはいかず、またしばらくアタリは無かったようだ。
そこでエギを交換してみると…ほぼ連続で2杯釣れたようだひらめき
5-23 005.JPG 5-23 006.JPG

4杯目のアオリを確保した頃から、少し雨が気になり始めたので釣り終了としたそうだ。
5-23 003.JPG 胴長 18〜25p

春アオリらしい、2kg3kgとは程遠いサイズながら
真っ昼間に3杯のアオリ捕獲は、さすがです!
しかしながら、今年は小型が多いのでしょうか?
まるで、春アオリ終盤のような状況あせあせ(飛び散る汗)
ちなみに釣れたアオリのほとんどがメスのようで、単にオスが回遊して無いだけ!?

今年の山陰は春アオリも!?例年通り!とはいかないようです…場所や日によっては、良く釣れているという情報ですが。
まずは行って、シャクってみるしかありませんねあせあせ(飛び散る汗)
肘を痛めない程度にシャクってシャクって…シャクりまくって
皆様、良い釣りをひらめき

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

posted by クロ兵衛 at 20:00| Comment(10) | TrackBack(0) | 2010年釣果情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


島根県西部の鮎&フカセ釣り!
teruさんのブログ
急がば回れ


香川・愛媛・高知の磯釣り!
黒いさくらんぼさんのブログ
釣り時々仕事


Bigfin Squid & Rock fish!
Placeさんのブログ
「Light Rigger Place」


九州西部・五島列島の磯釣り!
ひろ爺さんのブログ
名士釣連会


釣りの総合検索エンジン

釣りバカサーチ.gif
釣りの検索◇釣りバカサーチ

釣りの世界



日本の釣り.gif

釣りナビ.gif

sticker120b.gif
自分のゴミは持ち帰ろう!
きれいな海をいつまでも
最近の記事
(12/04)長崎県五島列島/上五島のクロ
(10/01)山口県周防大島沖…片島のグレ
(07/10)山口県周防大島沖…小水無瀬島のグレ
(01/30)長崎県五島列島…下五島/黄島のクロ
(12/16)山口県上関沖…鼻繰島のグレ
(09/29)山口県上関沖…ホウジロ島のチヌ・グレ
(08/06)高解像度降水ナウキャスト by 気象庁
(07/23)山口県周防大島沖…小水無瀬島のグレ
(06/17)山口県上関沖…八島のチヌ・グレ
(05/21)山口県上関沖…八島のチヌ・グレ
最近のコメント
山口県周防大島沖…片島のグレ by クロ兵衛 (12/06)
長崎県五島列島/上五島のクロ by クロ兵衛 (12/06)
長崎県五島列島/上五島のクロ by クロ兵衛 (12/06)
長崎県五島列島/上五島のクロ by いさき (12/05)
長崎県五島列島/上五島のクロ by しろうさぎ (12/05)
カテゴリ
2015年釣行記(4)
2014年釣行記(9)
2013年釣行記(12)
2012年釣行記(19)
2011年釣行記(23)
2010年釣行記(42)
2009年釣行記(53)
2008年釣行記(44)
2013年釣果情報(2)
2012年釣果情報(7)
2011年釣果情報(12)
2010年釣果情報(8)
2009年釣果情報(16)
2008年釣果情報(17)
釣果情報 シーバス編(6)
クロ兵衛の独り言(39)
釣果情報 青物編(23)
アイテム(54)
日記(48)
動画・・・名人編(1)
過去ログ
2015年12月(1)
2015年10月(1)
2015年07月(1)
2015年01月(1)
2014年12月(1)
2014年09月(1)
2014年08月(1)
2014年07月(1)
2014年06月(1)
2014年05月(2)
2014年03月(2)
2014年02月(1)
2014年01月(1)
2013年12月(1)
2013年11月(1)
2013年10月(3)
2013年09月(3)
2013年08月(1)
2013年07月(3)
2013年06月(3)
商品紹介
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。