にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ

釣り関連のブログが大集合!

2013年09月24日

山口県周防大島沖…片島のチヌ

tinu-a.gif

9月22日
暑さ寒さも彼岸まで…この言葉が不釣合いの今日この頃。
ほんと毎日、お暑うございます。
まだまだ夏!という言葉の方がぴったりとなったこの日。
釣友達と共に、久々の磯釣りへと出かけた。
早朝から湿度は高め。
暑くなりそうだ。
アツい!釣りなら、歓迎なのだが…。

車の外気温計では19℃。
肌寒い位のはずなのだが、なんとも蒸し暑いあせあせ(飛び散る汗)
朝4時半の出船に向けて、周防大島へと車を走らせる。
そして4時前、出船先の港へと到着した。

この日お世話になったのは、山口県周防大島/片添港のチャーターボートNAKAOさん。
予定よりも少し早目の4時半前、ゆっくりと桟橋を離れた。
ほぼベタ凪の海をひたすら、東へと進む。
船によって切り裂かれ、ゆっくり広がっていく引き波。
船尾で眺めていると、波の端はケミホタルのように青白く光る。
夜光虫なのだろうか?
なんとも幻想的ぴかぴか(新しい)
そんな景色を眺めていること、およそ15分。
最初の瀬上がりポイント、スベリがライトに照らされた。
そこから南へと回り込み、サクラへと瀬着けされた。
そしてこの日は釣友Kちゃんと共に、ノコギリという磯へと上がった。
P1020240 (440x330).jpg
今回初めて上がったのだが、その名の通りに尖った岩ばかり…
足場は良いとは言えず、バッカンの置場に苦労するあせあせ(飛び散る汗)

夜明けまでは、まだまだ…。
早速Kちゃんがエギングロッドを取り出し、海底及び潮流調査を始めたあせあせ(飛び散る汗)
しかし投げても投げても、反応は全く。
ロッドを置いたKちゃんと共に、おとなしく夜明けを待つ事とした。
この日の潮は、大潮後最初の中潮。
ながら、大潮と変わらない程の干満差。
P1020224 (440x330).jpg
瀬上がりした頃は、ちょうどド干潮の時間帯。
潮位が高くなればきっと…と期待して夜明け後エギを降ってみたのだが
最終的には、一杯のイカも捕獲出来なかったたらーっ(汗)
せめて一杯位…。
きっぱりイカを諦め、真面目にフカセ仕掛けを作り始めた。

練り込み済のマキエを撒いてみると
潮はゆっくりと左、南方向へと流れる。
P1020223 (440x330).jpg
いろんな釣友から聞いていた、本命と思われる左流れながら
本来の満ち潮は、右の北方向へと流れるはずとKちゃん。
その後も左流れは止まらず、逆にどんどん潮流は速くなっていった。

釣果は無かったものの、エギングによる収穫は思ったよりも水深が浅いと言う事ひらめき
風も気になる程では無いので、まずはG2+Bのウキ/2ヒロちょっとにて釣りを始める。
止めどなく流れる潮流ながら、ちょっとしたヨレへとウキが差し掛かると
P1020225 (440x330).jpg
時折小メバルが小気味良く、ウキを消し込んだ。

気づけば右手に見えていた瀬は、すっかり海の中となっていた。
P1020226 (440x330).jpg
その頃から徐々に、北寄りの風が強まってきた。
風に仕掛けが流され始めたので、BB+3Bのウキへと変更した。
仕掛けをセットし釣り場へ戻ると
Kちゃんのウキがシモリ際を流れ、シモリの先にてゆっくりと海中へ消えたひらめき
磯際にて右へ左へと疾走する魚。
もしやグレ?と思わせる力強さ。
程なく玉網へと納まったのは、秋らしいパワフルさと美しさを兼ね備えたチヌだったぴかぴか(新しい)
その後潮は勢いを失い、満潮の時刻となった。

この日のノコギリ、程良く風裏となっているようで
回り込む風が弱い時は、非常に暑い!あせあせ(飛び散る汗)
時刻は、11時半前。
はっきりしない潮から徐々に、先端をかすめて右斜め沖へ動き始めた。
先端沖から試しに流してみると、かなり沖目でウキが留まる場所があった。
おまけにほぼ残る事のなかったサシエが、初めてそのまま残ってきた。
そこで、タナを3ヒロへと変更。
ウキの留まる場所へと、流してみる。
すると突然、留まっていたウキがスパッ!と消えたるんるん
ながら、あまり力強さが無いあせあせ(飛び散る汗)
これと言った抵抗も無く上がってきたのは…
P1020231 (440x330).jpg
41.5pのやせ気味のチヌだった。
やっと現れた一匹に、一安心となった。
しかし本日のマキエは、グレのマキエ…まぁ、いっかるんるん
それにしても…暑い!あせあせ(飛び散る汗)

右斜め沖へと向かう潮は、どんどん元気となる。
がっ…一緒にゴミなども運んでき始めたたらーっ(汗)
P1020233 (440x330).jpg
ちょっと釣り辛くなったので、少し休憩とした。
ふと見た片島最南端のトックリバナへと上がっているMくん。
釣り座目の前に、遊漁船あせあせ(飛び散る汗)
P1020235 (440x330).jpg
はたして、釣りになっているのだろうか?たらーっ(汗)

なかなか移動してくれないゴミの海。
沖を航行する潜水艦を眺めたりとのんびりしていると
徐々に左へと動き始めた潮と共に、ゴミの無い場所が増え始めた。
P1020229 (440x330).jpg
Kちゃんの邪魔にならないよう潮上へと移動し、釣りを再開した。
すっかり潮位も低くなってきた事もあって、少しタナを浅くしてみた。
そして何投かすると、それまでフグに盗まれていたサシエがそのまま帰還ひらめき
多めのマキエと共に、流し続ける。
すると、馴染むと共にスーッと海中深く消えるウキるんるん
合わせと同時に、力強い引きが竿へと伝わってきた。
磯際を右往左往と疾走するチヌ。
P1020239 (440x330).jpg
先程よりも小ぶりながら、秋らしい引きを楽しませてくれたチヌは
無事に玉網へと納まった。
ふと見た時計は、納竿時間およそ30分前の14時半過ぎ。
マキエもほぼ完売なのでこの一匹を機に、釣りを終えた。

船へと乗り込み、釣友Mくんを迎えに行く。
回収後、釣りになった?と尋ねると…
なんとか…と言いつつ、嬉しそうな笑顔。
その笑顔は帰港後、明らかとなった。
P1020250 (440x330).jpg
この一匹の他にもう一匹マダイ。
そしてチヌと、船に阻まれながらもしっかりと収穫があったようだぴかぴか(新しい)

例年になく高く推移する海水温。
釣友達と共に、半分恐る恐る向かった片島だったが
終わってみれば、本調子で無いものの秋磯の気配を感じる事が出来たるんるん
しかし外気や雲は、まさに夏!あせあせ(飛び散る汗)
P1020248 (440x330).jpg
今年の暑さ、いつまで続くんでしょうね…。
もうしばらくは、暑さと日焼けに耐えつつ…また海へ!
修行の旅は、続きます!ひらめき

今回のタックル
   竿   アテンダーU 1.25号 5.3m
  リール  トーナメント競技+銀狼スプール
   道糸   1.75号(ブラック)
  ハリス  1.5号(ブラック)
   針   一発チヌ 2〜3号
  マキエ  生2枚+V9+遠投フカセSP

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
頑張ろう日本!
posted by クロ兵衛 at 20:22| Comment(4) | TrackBack(0) | 2013年釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月15日

マルキュー 遠投ふかせスペシャル

秋の空気と夏の空気とがせめぎ合う、今日この頃。
そんな中、マンニィこと台風18号が日本列島に接近中…。
幸い我が地域は、強風域から外れたようで
割と穏やかな一日となりました。
この度の台風、もちろん強風もですが…大雨に注意のようです。
台風が向かうであろう地域の皆様は、くれぐれもお気をつけ下さい!

過ごしやすくなった事もあって、久々に釣りへ!
と考えていたこの日曜日。
しかしながら、貴重な休日は…台風18号によって奪われてしまったたらーっ(汗)
波高の予想は、1mのち2mたらーっ(汗)
そして風予報は、北の風やや強く。
海はきっと…と思い、暇つぶしに海を眺めに。

暇な時間はたっぷりなので…久々に上関方面へひらめき
ふと思い出し、室津半島の先端にある皇座山山頂へと行ってみる事とした。
山頂から海を眺めると…不気味な雲が東から西へと流れるものの
白波も無く、割と穏やか。
P1020199 (440x330).jpg
十分、釣りが出来たかも…あせあせ(飛び散る汗)
P1020198 (440x330).jpg
☆八島

そして山頂から少し下った場所から見える島々も…なんだか穏やかあせあせ(飛び散る汗)
P1020201 (440x330).jpg
☆右手前…天田島 左奥…宇和島 天田島沖…ホウジロ島
P1020202 (440x330).jpg
☆手前…叶島 奥…祝島
まぁ予報が予報なので、渡船が出なかったかもしれませんけど。

そしてそして帰り道、エギでも眺めて帰るかと
ぶらり、馴染みの釣具店へと立ち寄った。
…前置きが、大変長くなりましたあせあせ(飛び散る汗)
エギを眺め、あれこれ眺めマキエコーナーへ。
すると、見慣れない配合餌を発見ひらめき
P1020211 (440x330).jpg
遠投ふかせスペシャル
当面必要無いものの、そのうち必要だろうと言う事で購入してみた。

帰宅後、早速マルキューのサイトを眺めると
あのグレパワースペシャル遠投ふかせのリニューアル版なんですねるんるん
あの…と言っても、個人的にあの…なんですけど。
P1020209 (440x330).jpg
古〜い製品カタログを眺めると、ありました。
これが、あの…遠投ふかせひらめき

気になる遠投ふかせスペシャルのスペックですが…
P1020213 (440x330).jpg
初代遠投ふかせは、10秒間に約1m沈下。
二代目遠投ふかせの方が、比重は軽いようです。
P1020214 (440x330).jpg
売りであった遠投性と拡散性が向上。
そして集魚力が、パワーアップしたようです。
P1020215 (440x330).jpg
気になる!?匂いですが…鼻が詰まり気味で確認出来ませんあせあせ(飛び散る汗)

グレを狙って、磯へと本格的に出かけ始めた頃のマキエと言えば…
九州限定から全国販売になったばかりのV9と初代遠投ふかせのコンビひらめき
何処へ行くのも、ほぼこの配合餌だった。
グレ時々チヌと言ったような釣り場などでも、このコンビのマキエだった。
しかしながら、ある日突然初代遠投ふかせは姿を消し
自分の中での最強コンビのマキエは、不可能となってしまった。

今回発売された遠投ふかせスペシャル。
外袋には、以前のグレパワーSPの外袋と同じ文句が記載してあった…
スロープ状に沈下して、グレを浮かせる!とひらめき
ついつい、あの頃と同じような遠投力・拡散性を期待してしまいまするんるん
これからのシーズンが、楽しみとなりました。

まだまだこれからが台風シーズンですが
海が許してくれれば、磯へと出かけたいものです。
来週こそは、秋の便りを求めて海へ!
皆様、良い釣りを!ひらめき

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
頑張ろう日本!
posted by クロ兵衛 at 20:05| Comment(4) | TrackBack(0) | アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月08日

山口県周防大島のアオリイカ

aori-a.gif

9月5日
めっきり!秋の深まりを体感し始めた今日この頃。
台風の通過後から、涼しさを感じ始めた訳ですが
停滞した秋雨前線と台風のコンビが、全国各地にもたらせた災害は甚大で…。
いずれも予測し難い、ゲリラ豪雨に竜巻に。
これ以上の災害も無く、静かに秋へ!そして冬へと向かって行ってもらいたいものです。
しかしながら、今年は巨大台風上陸!と予想する気象予報士も少なくなく…。
これからはまさに、台風の季節。
くれぐれも皆様、お気をつけて!

日中はまだ少し夏の香り漂う気温ながら、朝晩は秋らしくなったこの日。
今年はいつもより早めに、周防大島でアオリイカが釣れてるらしいよ!
との情報を得て、山口県周防大島町へと向かってみた。
本土と周防大島を結ぶ大島大橋の風向計を見ると、北方向に向いて回っていた。
そこで風裏となるであろう南向きへと、西回りにて向かった。
NEC_2203 (440x330).jpg
しかし、風裏と思われた南向き…東寄りの風が割と元気に吹いていたあせあせ(飛び散る汗)
まぁ、釣りが出来ない程の風では。

風がちょっと!?気になりながらも、釣り場へ!
釣り場へと向かう道中にて、すでに気づいていたのだが
潮干狩りには最適♪と思われる程、潮は良く引いていたたらーっ(汗)
帰宅後潮見表を眺めると、大潮のド干潮に釣り場へと到着していた。
ふとした思いつきにて向かった釣行ゆえ、こんなものかと。
しかしながら、久々の釣りのせいか妙に楽観的。
居れば釣れる♪と思い込みつつ、第一投目となった。

沖目から寄せてきたエギの後方を見ると
6ハイ程の…小ぶりなアオリイカの姿が確認出来たるんるん
そしてその数投目に、ド〜ン!
NEC_2201 (440x330).jpg
…じゃないですけどあせあせ(飛び散る汗)
その後、手を変え品を変えて
ほぼ同型を3ハイ捕獲して、釣りを終えた。

情報通り、例年より成長が早いのかな!?との印象を受けました。
この時期だけの期間限定なんちゃってエギンガーなので、なんとも言えませんがあせあせ(飛び散る汗)
しかしながら…これエギとか言う偽物だろ!と警戒する姿は例年通りでした。
いろんな釣友にいろいろ話を聞くと共通して
今年は、良く釣れる!との言葉が返ってきた。

秋の便りを求めて向かった周防大島釣行。
小粒ながら少量ながら…なんとか秋らしさを堪能する事が出来た。
このまま順調に成長して、涼しさから寒さを感じる頃に
また出会えるといいなぁるんるん
まぁその頃には、相手にしてくれないでしょうけど。

♪暦の上ではセプテンバー〜でもハートはサバイバー〜!?あせあせ(飛び散る汗)
ほんと、良い季節になりましたひらめき
今度は秋磯の便りを求めて、磯釣りへと出かけたいものです。
暑さで釣りを控えられていた方々も、そろそろ。
しかしながら、これからは台風との戦い…。
遥か遠くからやってくる、波長の長〜い台風によるウネリ。
これにはくれぐれもお気をつけて…
皆様、良い釣りを!ひらめき

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
頑張ろう日本!
posted by クロ兵衛 at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


島根県西部の鮎&フカセ釣り!
teruさんのブログ
急がば回れ


香川・愛媛・高知の磯釣り!
黒いさくらんぼさんのブログ
釣り時々仕事


Bigfin Squid & Rock fish!
Placeさんのブログ
「Light Rigger Place」


九州西部・五島列島の磯釣り!
ひろ爺さんのブログ
名士釣連会


釣りの総合検索エンジン

釣りバカサーチ.gif
釣りの検索◇釣りバカサーチ

釣りの世界



日本の釣り.gif

釣りナビ.gif

sticker120b.gif
自分のゴミは持ち帰ろう!
きれいな海をいつまでも
最近の記事
(12/04)長崎県五島列島/上五島のクロ
(10/01)山口県周防大島沖…片島のグレ
(07/10)山口県周防大島沖…小水無瀬島のグレ
(01/30)長崎県五島列島…下五島/黄島のクロ
(12/16)山口県上関沖…鼻繰島のグレ
(09/29)山口県上関沖…ホウジロ島のチヌ・グレ
(08/06)高解像度降水ナウキャスト by 気象庁
(07/23)山口県周防大島沖…小水無瀬島のグレ
(06/17)山口県上関沖…八島のチヌ・グレ
(05/21)山口県上関沖…八島のチヌ・グレ
最近のコメント
山口県周防大島沖…片島のグレ by クロ兵衛 (12/06)
長崎県五島列島/上五島のクロ by クロ兵衛 (12/06)
長崎県五島列島/上五島のクロ by クロ兵衛 (12/06)
長崎県五島列島/上五島のクロ by いさき (12/05)
長崎県五島列島/上五島のクロ by しろうさぎ (12/05)
カテゴリ
2015年釣行記(4)
2014年釣行記(9)
2013年釣行記(12)
2012年釣行記(19)
2011年釣行記(23)
2010年釣行記(42)
2009年釣行記(53)
2008年釣行記(44)
2013年釣果情報(2)
2012年釣果情報(7)
2011年釣果情報(12)
2010年釣果情報(8)
2009年釣果情報(16)
2008年釣果情報(17)
釣果情報 シーバス編(6)
クロ兵衛の独り言(39)
釣果情報 青物編(23)
アイテム(54)
日記(48)
動画・・・名人編(1)
過去ログ
2015年12月(1)
2015年10月(1)
2015年07月(1)
2015年01月(1)
2014年12月(1)
2014年09月(1)
2014年08月(1)
2014年07月(1)
2014年06月(1)
2014年05月(2)
2014年03月(2)
2014年02月(1)
2014年01月(1)
2013年12月(1)
2013年11月(1)
2013年10月(3)
2013年09月(3)
2013年08月(1)
2013年07月(3)
2013年06月(3)
商品紹介
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。